トップページへ トップページ >  > ヴィッツ写真・感想 KSP90 

ヴィッツの2007年9月以降のマイナーチェンジ後モデルを、2008年1月父が、SCP10を売却・新ヴィッツを購入した。

納車日に乗ることができたので、そのヴィッツDBA-KSP90の機能、使用感など。1台目はこちら2台目はこちら



カタログによると燃料消費率は10・15モード走行で22.0km/lです。

高速ドライブした燃費は、20.3Km/Lだったので、なかなかでは?

Date 給油量
[L]
走行距離
[Km]
燃費
[Km/L]
ガソリン
[円/L]
2008/01/23 10.69 217.0 20.3 141
さらに、新車なためか、加速がしやすくて良かった。走行距離が増えてくると、遅くなってくる気がする。

1リッターのエンジンルーム
マイナーチェンジ前とあまり違わない?
165/70R14スタッドレスタイヤ
初売りでヴィッツを購入したので、
スタッドレスタイヤが付属してた。
車関係に詳しくないので、写真だけ掲載 後ろから撮影。
SCP10より大きい感じがする。
助手席側を撮影。
後部窓には、スモーク処理済み。
KSP90には、サイドミラーにウインカーが装備。
被視認性向上。
カーナビは前ヴィッツより移植
オンダッシュディスプレイのため
置き場所がここしかなかった。

左奥には、カーナビのGPSアンテナと光ビーコン
SCP10は、デジタルメーターだが
最近のモデルは、普通のメーターになってしまった

タコメーター無し。
センター部分
上がカーナビ SONY NVX-G100で、下がCDラジオ carrozzeria DEH-320

カーステレオは、外部音声入力端子がある。iPodなどを接続でき大変便利。
このあたりも、前モデルと変わらず
エアコンボタンの質感が少し変わった。
サイドブレーキ 助手席の荷物が飛び出さないようにするカバー
ドア脇にあるドリンクホルダー 一体型のリアシート
分割式の方が便利だけど、あまり不便を感じない
トランクルーム
トノカバー別売り(10,500円)です。
スペアタイヤ(応急用)
スマートエントリーでは無いので、
ボタンを押して開ける。
後ろコーナー
前コーナー アンテナ
助手席後ろにあるフック
買い物袋を引っかけるのに便利
運転席側の収納。
ミラー位置調整の左側にある、
スマートエントリーのエンジンスタートボタンが
塞がれている。
ブレーキとアクセル
上にも収納がある。
センター部分の収納
このモデルは4つスピーカーがある。 右ピラーのSRSカーテンエアバック

ヴィッツDBA-KSP90の機能、使用感など。1台目はこちら2台目はこちら 

トップページ >  > ヴィッツ写真・感想 KSP90


ホームページへ戻る  戻る

Last update: 2008/01/24

PAGE TOP